「賃貸物件家主様からの相談コラム」 ~「不動産会社とのトラブル 編」~ | 駒込・北区・豊島区・文京区の不動産のことなら株式会社ハウスマ


  • 「不動産管理会社に提案され普通借家契約にしましたが、借主から多額の退去料を請求されました。」



     


     不動産賃貸経営博士の「お悩み大家さん」に寄せられた「賃貸物件オーナー様」のご質問
    について詳しく回答させていただいております。


    【大家さんからの質問】
    「不動産管理会社に提案され普通借家契約にしましたが、借主から多額の退去料を請求されました。」


    マイホームを購入して1年で転勤となり、持ち家を貸すしかないと思い、マイホームを購入した
    ハウスメーカーの賃貸部門に賃貸管理をお願いをしました。

    営業の方には、転勤で賃貸に貸したいし戻る可能性があると伝えましたが、一番に、普通借家契
    約を提案されました。
    そして簡単に、定期借家も説明されました。普通借家契約書には、「解約は6か月前に書面で行
    うことで契約を解除できる」や、「契約終了の如何にかかわらず、本物件の明渡しに際し、借主
    は、各目の如何を問わず、造作買取制球、移動料、立退料、保証料そのた金銭等の請求は一切の
    請求はしないもの」と記載があり、契約期間は2年となっていました。

    営業の方に質問をして、普通借家契約でも6か月前に伝えれば、ふつうは入居者に出て行っても
    らえるという回答がありました。
    しかし、転勤から戻ることになり、契約を終了したい旨6か月前に借主に不動産管理会社を通じ
    て行いました。

    それに対し、借主より退去料が発生すると言われ、そのときに、借地借家法というのがあること
    を知りました。
    なぜ、不動産会社は、普通借家契約書に記載のある事項が、借地借家法で全部無効になることを
    説明しないのでしょうか?
    それがわかれば、定期借家にしていました。借主からは多額の退去料を請求されました。

    不動産管理会社は賃貸借契約書の内容が借地借家法で全部無効になることは説明しなくてもよい
    ものなのでしょうか?

    賃貸管理会社として説明しないことは普通のことなのでしょうか?
    不動産会社の説明義務違反にはならないものなのでしょうか?


    【ハウスマからの回答】

    はじめまして。

    株式会社ハウスマ駒込店と申します。

    貸主様がおっしゃるとおり「普通賃貸借契約」の場合、正当事由がない限り貸主から解約はでき
    ません。どうしても退去してもらいたいときは「退去料」や「引越代」などを支払うことが多い
    です。

    通常、賃貸物件を募集する時は貸主様のご事情やご希望をふまえ、募集条件を決めていただきま
    す。その際に「普通賃貸借契約」と「定期借家契約」の説明は必ずします。(貸主様のご事情で
    あれば定期借家契約を提案するのが通常の不動産会社だと思います)

    ハウスメーカーの賃貸部門に管理を委託したのであれば「普通賃貸借契約」と「定期借家契約」
    の違いについて知らないはずはありません。
    「営業の方に質問をして、普通借家契約でも6か月前に伝えれば、ふつうは入居者に出て行って
    もらえるという回答がありました。」とのことですのでおそらく担当者が未熟だったのだと思い
    ます。

    この場合、借主様には非が無いと思いますので不動産会社の責任者と話をした方がよろしいかと
    思います。退去してもらう場合は借主様が要求している金銭を管理会社に負担していただく等・・・

    説明義務はあるのですが、証明することが難しいかと思います。
    (もし説明したといわれてしまうと、言った言わないの水掛け論になるかと・・・)

    私が貸主様ならとにかく不動産会社の責任者と会って話をして落としどころを模索するかと思います。

    参考になれば幸いです。

    【大家さんからの返信コメント】

    ありがとうございます。賃貸部門には、担当者が一人しかおらず、その方の上司は所長になりま
    す。所長は人事移動で変わったばかりで、出張が多く、なかなかつかまらず、話ができません
    が、粘り強く話をしていきたいと思います。急な転勤で、他の賃貸会社に賃貸借をお願いしたり
    して、比較をしなかったので、誰もが借地借家法を知っているのは前提で、賃貸借契約書の説明
    を受けるのが普通なことなのかどうかを知りたかったので、そのことをお聞きできてよかったで
    す。ありがとうございました。



    参照URL→賃貸不動産経営博士の「お悩み大家さん」

    株式会社ハウスマでは管理業務はそのままに管理手数料を以下のように設定しております。

    【ハウスマ賃貸管理プラン】
    ・一棟管理=月額総賃料の3%
    ・一戸管理=一律月額2,000円

    ※一戸管理の場合、賃料は関係ありません。

    詳しくは下記ハウスマHPをご確認下さい。


    【お部屋探しのお客様へ】
    「JR山手線」・「京浜東北・根岸線」・「東京メトロ南北線」・「都営地下鉄三田線」・「高崎線」のお部屋探しはお任せください!

    お部屋探しはハウスマへ
    物件情報毎日更新中~

    【管理会社をお探しの家主様へ】
    月額管理手数料=一律2,000円(一戸管理)
    月額管理手数料=賃料合計額の3%(一棟管理)

    ハウスマの選べる管理プランはこちら
    ハウスマの管理物件ギャラリー



カレンダー
 << 2020年10月